Kana Ishida

趣味は人生!特殊なモノサシで本質を見抜ける魂の職人

 

29歳の時ガンで余命宣告をうけた見た目は女性・脳は男性・心に愛あふれる4児の母。

“ 最期まで自分の命に責任を持ちたい!” と希望し

 免疫学・細胞学を学び 放射線治療・抗がん剤治療の現代医学療法の選択をせず再発・転移なく完治

完治の際には “目の前で生きてる姿が見れることが奇跡” と主治医より喜ばれ、もう一度いただけた命を最大限に活かす活動がスタートする。

 

 

自身の経験より地元大分市では

《食と命の大切さ》を伝える料理教室/since:2010

《リアルなヨガ》を発信するヨガスタジオ/since:2017

療育の1サポーターとして障害児(小学生〜高校生)施設でのヨガ指導を実践する傍ら、インストラクターの立て直し・育成も行う本格派として人々に発信する大分のヨガインストラクター。

1998年語学留学先だったロサンゼルス近郊の街CHINOにてヨガと出会い気づけば探求…

さらには真の指導者を求め渡米。アシュタンガヨガを極めるヨーコ・フジワラ氏に師事。

 

師のもとハワイにてアシュタンガヨガを実践し504時間の過酷なトレーニングでは【自分】というモノを100%生き抜いた。Sanghawai卒業・ RYT200所得。自らの成長も怠らず渡米を続ける。

女性の為のヨガをCathy Louise氏から

解剖学/マインドラボ/ヨガ数秘学をTyler Mongan氏から学びヨガヌメロジー:Level1を習得。呼吸ヨガ/乳がんヨガの指導者でもある。

 

真実という意味をもつ REALTA:レアルタ 

 

大分市府内町のレアルタヨガは現在、県内各地からレッスン生が通う場所となっており、そこから発信する《リアルなヨガ》は人の本質に触れ・心に寄り添い今日もヒトからヒトへと広がり続けている。

Message

はじめまして!Kanaです。

ヨガはカラダが硬くても、初心者でも、ハンディーキャップがあっても、どんな方でも始められ理由や条件はいりません。ご自身に多くの変化や発見があります!

​限りある命をより良く豊かに、そして自分自身と心地よく生きていただきたいと願ってヨガレッスン+本来ココロにあるべき哲学などとっても分かりやすく皆さんにシェアしています。

自分の可能性を最大限に引き出せるヨガでHappy Life・Happy Mind・Happy Body

​を手に入れましょっ〜♪

 

矢印

​© 2017 by REALTA YOGA