検索
  • Kana

安全な場所はヨガでも日常でも


Welcome to Sanghwai

4年前にスタートしたSanghawai 私はそこの卒業生!

そして、現在卒業生とはまた違った形でレベルアップして

今回は、9期のトレーニング生を向かい入れるところからスタートした!

自分を出せる環境

アシュタンガヨガは、とにかく自分と向き合う事ができる。

良くも悪くも自分の事がよくわかる。

大分市ガレリア竹町にあるうヨガスタジオ REALTA YOGAは、ただシンプルにヨガをする事もできますが

人生を更にイイ方向へ進む為のステップとして、ヨガメソッドも行います(希望者)

最近では、ヨガメソッドのみでプライベートクラスを受けに来てくれる方も増えてきた。

『こういう事を、今ままで学べるところがなかったから』『今まで自分のこと知ってると思ってたけど、本当に知らなかった』と皆さん新たな自分に気づき確実にプラスの道を歩むので好評だ。Thanks!

今回、うちからSanghawaiへ行った生徒さんがいる。

彼女は自ら、Sanghawaiで人生を変えたいと申し込んだ。

そこで私が言った言葉は

『今のまま行っても、学びの半分も持ち帰れないよ!』だった。

そこから彼女の半年間に渡るトレーニングが始まりアシュタンガヨガと並行してヨガメソッドを取り入れていった。

私は、目の前の事のみを指導するのではなく、先を見据えてマインドラボを設定して本人を引っ張りあげ更に伸ばしていく。

この半年、1つ1つを達成してきた彼女はSanghawaiの地にたち、自己紹介をした。

自分の名前を言ったあとから、止めどなく涙が溢れてきた…

内側が動き出したのだ。

『人生を変えたい・自分を変えたい』彼女はトレーニングの成果がでて初めて自分と本来の自分が繋がった瞬間だった!

自己紹介で、皆んなに過去の自分の深刻さを包み隠さずはなした。

「私をここまで導いてくれたのはREALTA YOGAのKana先生です。その先生の先生がYoko先生です。皆さんどうぞ新しく生まれ変わった私をよろしくお願いします!」

「みんな意味わかる?そこにいるKanaちゃんが彼女の先生なんだよ!」…と師匠のYoko先生。

その日から、皆んなが「Kanaさん何者?どんなトレーニングをうけてきたの?」と未だに聞かれているらしい(笑)

トレーニング生の中に、「本当に出逢えて良かった!私はKanaさんみたいにはなれなかったから尊敬する」と言ってくれた人がいる。

彼女もまた私と同じくガンを患った経験があった。

私の前で涙を流し…Open heartで自分を出していった。

日本の日常では考えられないほど、ここSanghawaiはメンタルもクリーニングされてく。

本来の自分を出せる環境があるか・ないかで人は生き方が左右される。

日本の多くは「出せない」であろう環境が整っている。それは、ヨガであっても・日常の生活であっても同じこと。

正解や不正解はない。

安全な場所を確保するこれは大切なこと。

ヨガを行う上で、安全は当たり前のこと。

ヨガ以外でも、その人がOpen heartで自分らしくいられる場所をつくりだす!

Hawaiiでも、REALTA YOGAでもそれは変わらない!

時折、彼女から連絡が届く

「今日もたくさん涙を流した!本当に感謝です」

「今日も泣いた。泣くのに忙しい毎日です」

「本当に毎日が濃厚。最高の毎日だよ。ありがとう」

「明日も全部大切にする」

彼女はマイナスな感情が常に溢れている人だった。

今回のミッションのうちの1つに

「感情を出してくること」を与えた。

今こうして、感情をもつことができ、全てのことに感謝をして、内側が変化し始めたので涙が毎日溢れてくる。

彼女が彼女らしく生き生きと輝き始めた・・・

サプライズゲスト

授業中、先生も知らないサプライズ! Welcome to ARISA and Arisa'Dad !

ここには愛がある。みんなが帰ってこれる場所!

Arisa〜初めまして〜!Kanaだよ。…て挨拶をして、彼女の同期と近々会うよて話で盛り上がった

人生とはこんな一瞬があるから面白い。

Yogaから真の自分が見つかる。


0回の閲覧
矢印

​© 2017 by REALTA YOGA