検索
  • Kana

ALL ENGLISH YOGA 指導@Hawaii


Hi〜!

REALTA YOGAは今月2周年を迎えました。

皆様とのご縁1つ1つに感謝して、これからもヨガを通じてたくさんの事をシェアしていきます。

HAWAIIでレッスンを

Hawaiiにてクラスを担当させて頂き、レッスンをしてきました。

Aloha〜! Thank you for coming this class. How are you today? ・・・とスタートしたAll Englishヨガクラス。

オーシャンビュのパークヨガは、波のヒーリング・小鳥たちのさえずり・自然とつながり自分のカラダやココロと繋がる。

素晴らしい青空のもと皆様とレッスンできた事、そして海外でレッスンさせて頂ける事、全てに感謝です。

クラスを受けてくださった皆様はもちろん初対面です。

またHawaiiに戻った時には是非レッスンをしてね!との暖かくも嬉しいお誘いを頂けました。

大分でも英語ヨガレッスン・バイリンガルのヨガレッスンをスタートします!

アシュタンガヨガ

Hawaii生活の中で「アシュタンガヨガのDaily Practiceを行う」は当然の事。

パープルヨガへ行き、朝から滝のような汗を流し、1つ1つ丁寧に目の前の事だけに向き合う。

頭には何も浮かばない。深い部分でただひたすら呼吸と動きの連動をしカラダとココロが1つに繋がる。

自分の成長を感じ、自分の安定性を感じる・・・そして、大切な事を変わらず大切に出来ている事を再確認できた。

自分の選択に迷いなく進んでいる事、その全ては自分の足で歩んできた日々。

その1つ1つが未来の自分を今この瞬間もつくりだしていると言う事。

毎回その日のプラクティスを終えると、私のアシュタンガヨガのベースをつくってくれた師・ヨーコ先生の全てに感謝のみだった。

肝心な師は・・・というと、ティーチャートレーニングを行っているのでパープルヨガにはいない。

先生の先生である、キャシーや、キャシーのご主人グレンのティーチングをうけ更に深い部分での成長ができた。

タミのLEDもうけ、いろんな事を感じることができた。(ティーチングは英語のみ)

初めて師と出会い、アシュタンガを深めて、吸収して、成長していた遠い過去・・・一生懸命だった過去の自分に教えてあげたい。

100%自分を生き抜いた日々が全てを築いたこと。

もし99%しか自分を生きることができなければ、今はない。

ただいまー!

Hawaiiにはおかえりー!と待っててくれる人たちがいる。

車を走らせKAHUMANAへ。

トレーニング中のヨーコ先生をはじめ、会うとココロ落ち着く人たちの笑顔が並ぶ。

「見た瞬間にわかったよ〜!おかえり!最高だな!」と大喜びしてくれたロバート。毎回別れ際には「またすぐ帰っておいでよ!」と言ってくれる父親のような存在。今回も別れ際にはハグと次帰ってくる約束を交わす。

そして今回は、また新たに帰れる場所ができた。その場所も自分にとって、エナジーとなる・・・そんな素晴らしい場所を持てたことへの感謝が溢れてくる。

大切な場所

大切な場所に戻ることの理由は【自分に還ること】

Hawaiiと聞いたら、遊びの旅行をイメージしやすいと思う。

私にとってのHawaiiは、100%自分というモノを生き抜いた場所であり成長できる場所。厳しい過酷な日々を過ごし、最高の人生を過ごしてきた場所。全てと共存すること、全てと繋がりあうこと。

表面的なことで世の中や人を見るのではなく、深い部分で本質を見て生きていくこと。

そこには数え切れないほどの気づきがある。

それは、ハードコアなアシュタンガヨガをやってきたからこそ自分ととことん向き会えたからこそ辿りつけた場所。

アシュタンガのようにキツイことは、キツイという理由で一度で根を上げてしまう。

けれども努力を積み重ねそこから自分に与えられたLessonを1つ1つ達成していくと、世の中とも・自分自身とも心地よく更にはココロ豊かに生きていける。

1度きりの人生を自分と共に生きていける喜び

与えられた人生に感謝して♡

Mahalo


111回の閲覧
矢印

​© 2017 by REALTA YOGA