検索
  • Kana

New normal

Hi〜! 今朝はどんな目覚めで1日が始まりましたか?





新しい日常

今朝はとても暖かいエネルギッシュな朝陽が照らしてくれて、今日も地球は世の中に翻弄されず存在しているな〜と感じています。


さて、私たちを取り巻く日常は世界的に目まぐるしい日々であります。

これからの時代は


New normal(新しい日常)へとシフトチェンジするし、していかなくてはならない時代がやってきました。



それらは、covid-19によるNew normalもあります。疫学・ウイルス学専門の方々の力によって数年後の近い未来にはワクチンが存在しているので、今のインフルエンザのような感覚でcovid-19を捉えることになるでしょう。


1〜2年はcovid-19がもたらす “新しい日常” で生活するでしょう。

ここでいうNew normalとは・・・・・・

物質的に生きてきた長い人生をいち早く一人一人がシフトチェンジさせていくための新しい日常です。







地球の声が響いていますか?

地球は、私たちに自然災害をもたらし、幾度となく地球に暮らす人々にメッセージを送り続けました。

2019年はアフガニスタンの洪水、アフリカ・ボツワナ干ばつ、フォンジュラス干ばつ、アメリカ中西部干ばつ、フランス熱波、モンブランでは30年前まであった氷河がすべて消え、ナイル川流域の洪水、夏にはアマゾンで大規模の火災、日本では台風19号、21号の被害はとても大きかった。バングラディシュの洪水、ベネチアの異常な高潮、オーストラリアの山火事では多くのコアラが犠牲となり、イギリスの洪水、アフリカ・ビクトリア の滝干ばつ


たった1年での出来事です。ですが、これらは、長い歳月をかけて地球を痛めつけてしまった結果が現れたに過ぎないでしょう。

人々がつくった人災ではないでしょうか?? 地球は荒れ狂い、メッセージを伝えつづけてくれたのに

私たちはどうでしょうか??

メッセージが届いていましたか??


地球は、その声に耳を傾けない人々の多さに愕然としたでしょう。

2020年は篩をかけ、人々に最期のチャンスを与え、物質的に生きるという事のシフトチェンジを促しているのです。

これまで以上に強いメッセージとしてウイルス感染を広げて、多くの人命を懸けて世界中に同じタイミングで知らせているのです。


全てにおいて、当たり前なんてありません。

今日あるものが、明日あるなんて保証はありません。それはcovid-19がこの世になくてもいつの時代も同じです。


私たちの毎日はミラクルですから、1つ1つの奇跡が重なりあって今日を生きていられるのです。




命を守る

一昨日、こんな連絡がきました。


“海上で働く船は、以前は1隻に1つは焼却炉の設備が整っていたけれど、地球温暖化でゴミを燃やすなといった結果、焼却炉がなくなり海にペットボトルやらなんでも毎日大量に捨てるようになっている。そして生き物が死んでいってる”


数年前、ハワイでも学んだのですが

“海の生き物たちが、ペットボトルや電池、いろんなものを飲み込み命を失う”


海も川も山も、全ての命を守らなければ

私たちの人命は守られない


人々が作り出す法律やルールは、メリットのように見えてデメリッットがセットです。

なぜなら、産業革命を経てなんでも物質的豊かさだけで商品化されてきたからです。


未来に待っているのはアトムやドラえもんではなく、地球上の崩壊です。


この国の政治のあり方を、今は小学生でさえも意を唱えるのです。

大分市では、高校生が自分たちの命を守るべくして3300名の署名集め大分県に学校再開延期を要請しました。

ですが、九州で唯一ここ大分県だけが高校を再開したのです。誰が考えても分かりますが「高校生コロナ感染」がでました。


トップ達が担うべき責任さえも見失い、お金に執着するがゆえに守らなくてはいけない命は後回しの、更に後回し。

「お金」「執着」この2つもこれまでの時代がコツコツと築きあげた負の遺産で、そこから抜けれぬ人々がこの国や自治体の主要部分にいたところで、果たして本当に命は守られるのでしょうか?





今からできる

シフトチェンジ

地球の声を、行動にしよう!

誰もが!すぐに!スタートできる3つ


・食を見直す

少しずつオーガニックにチェンジ!

食品添加物や、農薬・化学肥料は大変恐ろしいもであり、それらを造りだす工程でも大気は汚染され、同時に土壌汚染も行われる。


・極力最低限

ペットボトルをやめてマイボトルを利用

無駄な電気エネルギーのカット

割り箸・スップーンなど無料受け取りは最低限

無駄なガソリン使用での二酸化炭素排出削減


・使用するものを厳選

歯磨き粉・シャンプー&トリートメント・洗顔・ボディーソープはオーガニックや流しても地球の負担にならない物を選ぶ。

結果的に人体への影響や負担が少なく人にも優しい!

同じく食器洗剤もエコな観点でセレクト




<地球の汚染は、必ず如何なる形でも私たちに還ってきます>


地球の汚染は気にしないけれど、自分が汚染されるのは嫌だ!という方がいらっしゃるとするならば、先ずは心の汚染をクリーニングですね!




Every day

毎日できることを1つ1つシフトチェンジして、New normalをつくっていきましょう。

あなた自身のライフスタイルやコンディションに合わせて地球の全てを愛して守っていきましょう。


自分が自分が・・・とエゴマインドで生きてきた心を手放して、

すでに始まった新しい “風” の時代を生き抜くためにも、自分の内側に地球の声に耳を傾けられるスペースを持ちましょう。

そこに入ってくるメッセージを真摯に受け止め、全ての命あるモノたちと共存していきましょう。



0回の閲覧
矢印

​© 2017 by REALTA YOGA