YOGA&AUTHENTIC SELF

PROFILE

​Yoga Instructor 

​Facilitator༶Wayshower

​kana ishida

愛ある4人の母 がん余命宣告から完治

太陽の光溢れる街 ロサンゼルスで1999年ヨガと出会う

ヨガの道を歩む中より探求したく単身渡米し、マナ宿るハワイの聖地でアシュタンガヨガ実践(RYT200所得)

地元大分にて2016年開業。2ヶ月おきにハワイへ渡り指導と自己成長を経て現在も幅広くヨガを発信をし続けている。

幼少期より自身のスピリチュアリティなパワーを受け止め、時にパワフルすぎて扱いに苦悩しつつも生命の巡る生涯にわたって異彩を放つ。

子育て絶頂期 29歳のある日セルフのメッセージ(内側の本質である自分の声)によって癌でることが分かり、知らぬ間に余命1年だった。生まれながらに与えられたギフト異才に信頼をおき、本質の自分から出た答えは「医療ではなく自然のもつナチュラリーでパワフルな力の本質」だったので素直に従う。

 

治療をしない選択を医者は賛成しないが受容してくれ、生化学検査、医学的にも成果をだしつづげ完治。

医者は「奇跡だ!嬉しいよ」と喜んでくれるなか「必ず生きてる!と先生に約束したでしょ」と誓約達成に微笑むほど病にひとつも苦しむことなく、むしろ癌は真の豊かさ・愛・幸福を浴びるほどに与え続けてくれた。

2010年に心身と人生の結びつきの大切さを伝えるオーガニック料理教室と講座でフリーランスの1歩を踏みだし

2019年より「人も自然な一部でありすべてはひとつ。愛の循環のエッセンスでオーセンティックに生きる」ことを意図してスタートした各セッションやイマージョン(養成講座)によって、多くの方が自らの才能を放ち力強いエレルギーを輝かせていくサポートをしている。

 

農薬,化学肥料,不使用でエネルギーに満ちた命ある食べもの(玄米・野菜・小麦粉・焼き菓子・他)を

Farm to Table 〜農場から食卓へ〜 新鮮なままお届けするBio Foodsのお取り扱いも大好評。

 

100年先に物質的でなく時空間を超えつながっていくオーセンティックなものが生きる愛の世界を、ぬくもりに満ちた方々と共に実現しながら地球で軽やかなステップを踏んでいる。

73293F12-2B28-465A-B008-BF833F63101B.jpeg